エンタテインメント事業

FOCUS

FOCUS

フォーカスはオランダ発祥のプログレッシヴ・ロック・バンドでオランダのバンドとして全世界的に最も成功したバンドの一つだろう。
彼らはインストルメンタル主体のバンドで、様々な民族音楽やハード・ロック、ジャズ・ロックなどの要素を取り入れ、かつメンバーたちのテクニカルな演奏はこのバンドの完成度の高さに驚かされる。1969年にタイス・ヴァン・レアーを中心に結成。1971年に出した2枚目のアルバム「フォーカスⅡ」で世界的ヒットとなり、人気バンドの仲間入りを果たした。1972年のシングル「シルヴィア」もヒットソングになる。当時のイギリスで爆発的なヒットとなり、イギリスのギタリスト部門で10年連続1位であったエリック・クラプトンを抜いてヤン・アッカーマン(オリジナルメンバーでギタリスト)がトップにまでなる人気ぶりであったが1976年にバンドは解散。2001年にレールがトリビュート・バンドであった若いアーティストたちと組みフォーカスを再結成し、未だ活動を続けている。IACでは彼らの様々な時代のベスト・ライヴ・パフォーマンスで構成されたアルバムをリリース。